「地域内エコシステム」モデル構築事業  

    事務局ではH29年度から4年間、林野庁補助事業である「地域内エコシステム」構築事業およびモデル構築事業により、採択地域での「地域内エコシステム」の構築を目指し、地域協議会の立ち上げ・運営の支援や木質バイオマス利用に係るF/S調査を実施してきました。
    今年度は「地域内エコシステム」モデル構築事業のうち事業実施計画の精度向上支援として「地域内エコシステム」の構築のための合意形成の促進と実施計画策定のための協議会の運営等を支援し、モデル構築による全国的な普及を目指します。

  本事業では、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、皆様の安全確保を最優先に事業を進めてまいります。
重視するのはづくり・地域づくり”

「地域内エコシステム」モデル構築事業では協議会を通して、地域関係者の方々と協働で事業化に向け採択地域の実施体制を構築し、事業採算性確保に向けた取り組みを支援いたします。

本事業のメリット

専門家のアドバイスが無償で受けられます。
地域が自立・継続して木質バイオマス事業を実施するための計画づくりを支援します。
地域の関係者を巻き込んで地域ビジョンの実現に向けて協議できます。

 お知らせ

Information

お気軽にお問い合わせください。

採択地域からのお知らせページを増設しました。▶ 採択地域からのお知らせ
7月12日に第1回地域集合研修(事業説明会)を実施しました。▶ はこちら
今年度の対象地域が決定しました。▶ 対象地域はこちら
6月18日(金)17:00をもちまして今年度事業の公募を終了しました。
令和3年度「地域内エコシステム」モデル構築事業のうち事業実施計画の精度向上支援の公募を開始しました。
令和3年度「地域内エコシステム」モデル構築事業のうち事業実施計画の精度向上支援の補助金交付候補者に選定されました(3月29日付)。公募情報については、近日中に本HPにてお知らせいたします。
本日18時に報告会資料及び動画に関する公開を終了しました。多数のお申込み及びご視聴・閲覧ありがとうございました。
本年度作成のリーフレットについてご入用の場合は、本HPトップにある専用アドレスへご連絡頂くか、お電話でご連絡ください。なお、既に報告会視聴申込で発送に関するご連絡を頂いている方については、お申込み内容のとおりで発送いたします。
多数の視聴申込を頂きましたので、報告会動画及び資料の公開期間を延長いたします。延長期間は3月19日(金)までです。
本日13時より報告動画を公開いたします。
報告会の開催方法が変更となりました。→ 詳細はこちら。
報告会の日程が決まりました。
地域集合研修を開催しました。→ 詳細はこちら。
12月2日、3日に対象地域による地域集合研修を実施いたします。
【主な内容】
  • 採択地域の取り組み状況報告
  • テーマごとの質疑、地域間の情報交換
  • 専門家等による講演と地域の取り組みへのアドバイス 等
       研修の様子などは後日報告いたします。
今年度の対象地域が決定しました。→ こちら
6月30日(火)17:00をもちまして今年度事業の公募を終了しました。
令和2年度「地域内エコシステム」モデル構築事業の公募を開始しました。
HPをリニューアルしました。
採択地域からのお知らせのリンクボタン

 主な支援内容

現地での伐採風景

協議会の運営

  • これまでのF/S調査結果等を深掘りしながら事業計画の策定に向けた協議と検討を重ね、地域関係者間での合意形成を図ります。
  • 勉強会やワークショップなど地域関係者が主体となる協議会をご提案いたします。
専門家と有識者による踏査風景

専門家有識者の派遣

  • 専門家や有識者より事業計画の策定支援や地域の合意形成に資する情報提供、指導・助言を行います。


木質バイオマスボイラー設備のコンテナ写真

低コスト化に向けたご提案

  • 実証試験等から事業に係るコスト等を試算し、低コスト化に向けた検証を行います。
  • 低コスト化に向けた新たな技術の導入などのご提案をいたします。

採択地域の関係者を集めた情報交換会の風景

情報収集のための場のご提供

  • 採択地域の関係者を一堂に集めた地域集合研修を実施します。地域課題の共有や情報交換を行います。
  • 地域協議会での現地視察を実施します。視察先は地域の実情に合わせた木質バイオマスボイラーを運用している先進地域となります。